沖縄には青の洞窟など魅力的なダイビングスポットが多数ある

ダイビング

ダイビングをする前に用意するもの

ダイビングをしている人

ダイビングを行う前には、必要な機材を揃えておく必要があります。
ダイビングでは、安全に潜るためにも専用のアイテムを使っていくことになります。例えば、潜った時に目を保護し視界をクリアにするためのマスクや、海の浅い部分を潜るときに呼吸がしやすくなるスノーケルは必ず用意するアイテムです。ほかにも、水中の中で自由に泳げるようにするためのフィンや水温やサンゴから体を守るためのスーツも必須となってきます。
ダイビングを始める際には、色々なアイテムが必要となってきますが、最初の頃にはどのようなアイテムが自分に合っているのか判断がつきにくくなっているため、ダイビングスクールでレンタルしてみるとよいです。レンタルサービスを利用すれば、利用しやすいアイテムを見つけることができるうえ、安い値段で借りていくことができます。
専門的なアイテムは、レンタルで利用することができますが、日焼け止めや替えの水着、タオルは自分で用意しておきましょう。水着やタオルは、水から上がった時に使うものになってきますし、日焼け止めも直射日光から体やお肌を守るために必要なものとなってきます。ダイビングを行う前には、事前に必要なアイテムの準備を行っておくとよいです。